サンミットひたち野東ステーションフロント

文字サイズ

60歳以上でも住宅ローンが利用できるのかお悩みの方へ 60歳以上でも住宅ローンが利用できるのかお悩みの方へ

60歳以上でも住宅ローンが利用できるのかお悩みの方へ

今、注目の
リバースモーゲージ型
住宅ローン

「リバースモーゲージ型住宅ローンって何?」

満50歳以上の方が、新たに購入されるやマンションなどを担保にして、金融機関から融資を受けられる貸付制度の一種です。

「リバースモーゲージ型住宅ローン」を利用すると、本物件でも、新規購入するマンションを担保にできます。
融資(新規購入マンション価格のおよそ50%が最大)された資金は、毎月利息だけを支払い。
お亡くなりになられた時に自宅(住み替え後のマンション)を売却して精算すればいいので、老後生活に、金銭的なゆとりをもたらします。
※上限は金融機関により異なります。

メリット1 50歳以上であれば
年齢に上限はありません。
すでに退職し、年金収入のみの方も申込みできます。

リバースモーゲージ型住宅ローンはシニア向けの商品であり、高齢者でも借りられる点がメリットといえます。

メリット2 お支払いは
月々の利息のみ。

元本の返済は、お亡くなりになられた後にご自宅(担保不動産)の売却代金で返済。
一生涯、自宅(新規購入マンション)に住み続けられるのが特徴です。

メリット3 相続人に
迷惑をかけることが
ありません。

相続人が債務を引き継ぐことはありません(ノンリコース型)。
お亡くなりになられた時にご自宅を売却された場合は、「ご自宅の売却代金」が残債務(元本)より少なくてもご返済は終了となります。

こんなお悩みも解決!

マンションに住み替えたいけど、老後の資金が心配…

老後になって夫婦2人には広すぎる自宅。
生活しやすいマンションに住み替えたいけど、《持ち家売却→マンション購入=手持ち資金少し》では、今後が心配という方におすすめです。

新しいマンションを担保に融資が受けられる「リバースモーゲージ型住宅ローン」。
理想の住まいを手に入れつつ、住宅ローンの返済額を抑えることで、手元資金や年金などの収入を生活のゆとりに使えるので安心できますね。

老後資金はあるが、病気や介護など、
いざという時にとっておきたい…

老後の資金は準備できているが、いざという時に備えて余裕資金を持っていたい人におすすめです。
「旅行など余暇を楽しみたい」
「病気や介護が必要になる時のために資金を確保しておきたい」など、
「リバースモーゲージ型住宅ローン」を利用することで、
老後資金の減少を抑えることができます。

60歳以上でも住宅ローンが利用できるのかお悩みの方へ

係員が詳しくご案内いたします!
ぜひ一度ご相談ください。

0120-555-712

営業時間/10:00~18:00

Youtube
ご購入者様の声
ご家族の方向けお金・安心Q&A

モデルルームで実際の暮らしや 雰囲気を体感でき、 HPにない情報を知ることができます。

見学をご希望の方は
こちら

物件に関する詳しい情報を掲載した冊子を郵送にてお送りいたします。

資料をご希望の方は
こちら(無料)

ご不明点がございましたら、まずはお気軽にお電話にてお問い合わせください。

0120-555-712
営業時間/10:00~18:00